強くなる最強棋神岩間一幸の将棋勝局棋譜Ⅱ

初級者と中級者のみなさまの上達のために贈る将棋の模範的な勝ち方
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その215

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その215です。将棋ウォーズの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。この将棋は相振り飛車になりました。私の得意の金無双対、相手の美濃囲いの将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私は三段です。10分切れ負けです。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲34歩△76歩▲35歩△66歩▲32飛
△68飛
相振り飛車ですね。
▲62玉△28銀▲72銀△78銀▲71玉
△67銀▲52金左△75歩▲36歩
△同歩▲同飛△37歩▲34飛
駒組みが続きます。相手は歩交換して浮き飛車です。
△77角▲14歩△48玉▲42銀
△58金左▲44歩△38玉▲43銀
△86歩▲13角△88飛▲45歩△65歩
▲33桂△85歩▲46歩△同歩▲同角
△47歩▲24角
長い駒組みが続きます。相手は歩交換して、手順に角の位置をかえました。
△86飛▲54銀△56銀▲12香
△48金直
私は金無双の完成です。
▲15歩△96歩▲43銀△95歩▲54歩
△84歩▲同歩△同飛▲83歩△86飛
私は歩交換しました。
▲82玉
相手は美濃囲いの完成です。
△66角▲55歩
相手は動きます。
△同角▲54銀△66角▲55歩△67銀
▲65銀△55角
私が有望です。
▲54飛△56歩▲57歩
相手は動き続けます。57同金はまずいです。
△59金▲34飛△66歩▲54銀△46角
▲45銀△24角
24同歩は23角があります。
▲同飛
角交換になりました。敵飛車の縦の働きがありません。私が優勢です。
△55角▲25桂△33角成▲16歩
△同歩▲17歩△24馬
あっさり取りました。私が勝勢です。
▲同歩△84歩▲同歩△83歩
王手です。83同銀は41飛です。61飛成と45飛成の両ねらいです。
▲同玉△76銀
私はねらっています。
▲16香△84飛
王手です。まで90手で先手は投了しました。後手の私の勝ちです。投了図以下、84同玉は85飛で、92玉は82飛打で詰みです。簡単ですね。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦の相手の55歩から戦闘になりました。そのあと私が敵飛車を取り、勝負ありました。終盤戦は持ち駒の飛車での両取りをねらいに進めました。83玉にしたあと76銀で一発をねらいました。相手は全く防ぎませんでした。ねらいの84飛が実現して終局となりました。終盤戦が非常に短い将棋でした。自玉は全く安泰でした。飛車という駒の能力の大きさを実感しました。おつきあいいただきましてありがとうございました。格上相手からの金星をねらいます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その214

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その214です。将棋ウォーズの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木囲い対、相手の船囲い棒銀急戦の将棋です。私は右玉にする余裕はありませんでした。対戦相手は三段のX氏です。私は三段です。10分切れ負けです。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲34歩△76歩▲84歩△66歩▲85歩
△77角▲62銀△68銀▲42玉△67銀
▲32玉△78金▲42銀△56歩▲54歩
△48銀▲74歩△57銀▲73銀
長い駒組みが続きます。相手は棒銀模様です。
△96歩▲84銀△58金
私は雁木囲いです。
▲75歩
相手は仕掛けます。
△88角▲76歩△同銀▲72飛△77金
▲94歩△67銀▲64歩△76歩
収まりました。
▲52金右
相手は船囲いです。
△26歩▲74飛△25歩▲33角△16歩
▲73桂△46銀▲86歩
相手は再度動きます。
△同歩▲95歩△同歩▲65歩△45銀
私は反撃を画します。私が有望です。
▲66歩△同銀▲87歩△79角▲65歩
相手は好調です。ガンガン攻撃します。
△75銀▲同銀△同歩▲同飛△76歩
▲77角成
王手です。相手は過激な攻撃です。
△同桂▲76飛△34銀
私も反撃します。
▲33銀△23銀成
王手です。23同玉は24歩です。79角が24に利いています。私が優勢です。
▲42玉△67金▲27歩△同飛
▲88歩成△33成銀
王手です。
▲同桂△24角
上手く逃げました。私が勝勢です。
▲69銀
詰めろです。
△48玉
私はかわします。
▲74飛△75歩
75同飛は64角の王手飛車です。
▲84飛△33角成
王手です。
▲同玉△45桂
王手です。捕らえました。
▲34玉△46銀
受けなしです。このあと相手の最後の肉迫です。
▲59銀△39玉▲49角
詰みます。
△35銀打▲23玉△24歩▲32玉
△23歩成
まで88手で先手は投了しました。後手の私の勝ちです。投了図以下は、31玉、22と、42玉、33角で詰みです。簡単ですね。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。序盤戦に相手は急戦でした。しかし私は76歩で受け切りました。中盤戦に私は46銀から45銀でした。一方的に攻撃されてはいけません。反撃を画します。34銀で成功です。相手の33銀にも、私は23銀成でした。そのあとは敵飛車を捌かせないように注意しました。終盤戦は45桂で捕らえました。最後は相手も迫りました。好局でした。将棋の魅力を確認しました。おつきあいいただきましてありがとうございました。プラスイメージを持つようにします。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

ひと休みエッセイその92

みなさまこんにちは。岩間一幸です。暑いですね。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回はひと休みエッセイその92です。現在の私の主戦場であります、将棋ウォーズの7月の成績の報告を中心に書きますね。8月になりました。将棋ウォーズの10分切れ負けの通算の勝利数が3450勝に到達しました。7月一か月間の勝利数は20勝以上でした。最低30勝以上という目標を達成することができませんでした。残念でした。諸事情から将棋ウォーズの対局ができませんでした。しかし将棋の勉強はしています。ニンテンドー3DSの、遊んで将棋が強くなる銀星将棋DXです。このブログサイトのサイドバーに広告を掲載しています。レーティング戦で対局しています。感覚が鈍らないようにしています。弱くはなっていないと思います。10分切れ負けで三段を維持しています。達成率は10%超です。三段で20%超という目標を達成することができませんでした。残念でした。8月も三段を維持して、達成率が20%超となりますことを目標にします。がんばります。7月は10連勝、8連勝、5連勝とそして4連勝が各一回ずつありました。好調です。幸いです。四段以上への勝利はありませんでした。残念でした。自分が四段に昇段するためにも、格上の四段に勝利することを目標にします。金星をねらいます。がんばります。私の第六回将棋ウォーズ王位戦の成績は、最高段位が3.42段でした。最高段位が3.50段超という目標を達成することができませんでした。残念でした。しかしその差はわずかでした。かなり健闘したと思います。次回の大会も可能ならば最高段位が3.50段超となりますことを目標にします。がんばります。私の棋士団名はSHOGI MASTERSです。第五回玉将戦棋士団の部でB2級称号を獲得しました。団員のみなさまががんばりました。団員のみなさま、ありがとうございました。現在、第六回王位戦棋士団の部が開催されています。私は強く意識はしないでがんばります。団員のみなさまものんびりと対局してください。次回のひと休みエッセイで成績の報告をさせていただきます。7月はやや不振でした。8月はどうなりますでしょうか。8月の私のインターネット将棋対局、将棋ウォーズは最低30勝以上、可能ならば40勝以上を目標にします。いつもの通りの目標です。がんばります。楽しく将棋ウォーズを盛り上げていきます。おつきあいいただきましてありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その213

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その213です。将棋ウォーズの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の船囲いから、片矢倉模様の将棋です。対戦相手は二段のX氏です。私は三段です。10分切れ負けです。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△84歩▲68銀△34歩▲66歩
△62銀▲67銀△54歩▲56歩△42玉
▲78金△32玉▲48銀△52金右
▲57銀△74歩▲96歩△94歩▲58金
△85歩▲46歩△64歩▲77桂△63銀
▲36歩△42銀
長い駒組みが続きます。相手は船囲いにしました。持久戦模様の展開です。
▲48玉
私は右玉です。
△14歩▲16歩△73桂▲47金△86歩
▲同歩△同飛▲87歩△84飛
相手は歩交換して浮き飛車です。
▲37桂△55歩▲同歩△同角▲56歩
△22角
相手は二歩を持ちました。
▲26歩△33銀▲29飛△44歩▲25歩
△43金▲55歩
私は動きます。相手は片矢倉模様です。
△31角▲56銀直△82飛▲38玉
私は更に深く囲います。
△52飛▲65歩
私が有望です。
△同歩▲同桂△同桂▲同銀△35歩
相手は動きます。そして戦闘に突入します。
▲同歩△36歩▲同金△64銀
相手はぶつけます。
▲56銀引△54歩
相手はガンガン攻撃します。
▲24歩
私の反撃です。
△同銀▲22歩△同角▲34桂△33角
▲22歩
私が優勢です。
△13桂▲21歩成△55歩▲22と
△同角▲同桂成△同玉▲47銀
△66歩▲同角△34歩
激しい戦いです。
▲同歩△35歩▲26金△65銀▲25歩
両者攻め合います。
△66銀▲24歩△同歩▲35金
上手く捌けました。私が勝勢です。
△67銀成▲同金△36歩▲同銀
△65角
王手です。
▲56歩△同歩▲23銀
王手です。23同玉は24金以下寄り筋です。
△31玉▲33銀△57歩成
王手です。急所です。
▲56歩
このあと相手の連続王手です。
△47銀▲同銀△同と▲同玉△55桂
▲38玉△47銀▲28玉△42金直
連続王手が途切れました。終局は間近です。
▲63角△41玉▲61銀△51歩
詰みます。
▲42銀成△同玉▲52銀成△同歩
▲32飛△53玉▲52角成△64玉
▲63金△54玉▲43馬△同玉
▲53金打
まで131手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。最後43馬に63玉と、金を取りながら逃げるのは、64金、64同玉、62飛成、63合、53馬で詰みです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。序盤戦は持久戦でした。中盤戦から激しくなりました。私の34桂から22歩で優勢です。そのあと66角と24銀の取り合いになりました。終盤戦は相手も急所の65角を放ちました。しかし私も取れない23銀を利かしました。大きなポイントでした。相手の最後の連続王手も途切れて終局となりました。私は確実に寄せました。中盤戦の過激な攻め合いが印象的な一局でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。相手を指し切りにさせる技術ですね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その212

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その212です。将棋ウォーズの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の左美濃から、矢倉囲いの将棋です。対戦相手は二段のX氏です。私は三段です。10分切れ負けです。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲84歩△76歩▲62銀△68銀
▲52金右△66歩▲85歩△67銀
▲54歩△56歩▲32銀△78金▲31角
△58玉
駒組みが続きます。86角が王手にならないようにします。
▲86歩△同歩▲同角△87歩▲53角
相手は歩交換して、手順に角の位置をかえました。
△96歩▲42玉△48銀▲31玉△57銀
▲22玉
相手はまず左美濃です。
△46歩▲14歩△16歩▲74歩△26歩
▲34歩△36歩▲44歩△38金▲43金
△47金▲73銀△25歩▲33銀△37桂
▲42角△48玉
長い駒組みが続きます。私は右玉です。
▲32金
相手は矢倉囲いの完成です。
△29飛▲64銀△65歩
65同銀は77桂です。
▲73銀△45歩
私は動きます。私が有望です。
▲同歩△同桂▲44銀△46歩▲75歩
相手も動きます。
△同歩▲同角△24歩▲同歩△同飛
▲23歩△29飛
私は歩交換しました。
▲74銀△15歩
私の継続手です。
▲同歩△14歩▲同香△44角
王手です。私が優勢です。
▲同金△25銀▲73桂△77桂▲55歩
相手はガンガン攻撃します。
△14銀▲56歩△同銀左▲76歩
△26香
私が勝勢です。
▲41角△24歩▲同歩△23歩
王手です。
▲同金△同銀成
王手です。
▲同玉△24香
王手です。
▲32玉△21香成
次に33金の詰めろです。
▲43玉△33金
王手です。
▲52玉△22飛成
王手です。
▲42歩
75角が利いています。
△31成香▲55歩
相手の反撃です。
△67銀▲77歩成△同金▲26歩
△28歩▲56桂
王手です。
△38玉▲65銀△41成香▲同玉
△71角▲72飛△44角成▲31銀
△同竜
まで108手で先手は投了しました。後手の私の勝ちです。投了図以下、31同玉は32金打で、52玉は51金で詰みです。簡単ですね。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦に私は端攻めでした。角を切って25銀で成功です。14香が助かりません。14銀から26香がきびしいです。相手は41角と守りました。しかしそれでも攻撃がつながりました。21香成で必勝ですね。私は確実に寄せました。最後の31銀はただでした。31同竜で投了となりました。私の快勝譜でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。失敗は気にせずつなぎます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その211

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その211です。将棋ウォーズの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の左美濃の将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私は三段です。10分切れ負けです。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△34歩▲66歩△84歩▲68銀
△85歩▲67銀△62銀▲78金△54歩
▲56歩△52金右▲48銀△32銀
▲57銀△74歩▲58金△42玉▲96歩
△94歩▲46歩△31玉
長い駒組みが続きます。相手は左美濃です。
▲36歩△73銀▲48玉
私は右玉です。
△44歩▲47金△43金
相手は高美濃にしました。
▲37桂△33角▲26歩△84銀
棒銀です。
▲29飛△75歩
相手は仕掛けます。
▲16歩△14歩▲25歩△76歩▲同銀
△72飛▲77金△42角▲67銀△86歩
▲同歩△75銀
相手はガンガン攻撃します。
▲76歩△86銀▲同金△同角▲87歩
△42角▲65歩△82飛▲78銀△33角
▲45歩
相手は金と歩二枚、私は銀を持っています。私は角交換を挑みます。
△同歩▲33角不成△同桂
角交換になりました。
▲24歩△同歩▲同飛△23歩▲29飛
私は歩交換しました。私が有望です。
△44角▲77角△同角成▲同桂
△22玉▲44歩
急所です。突き刺さります。
△同金▲71角△42飛▲53銀
私が優勢です。
△72飛▲44銀成△71飛▲34成銀
手応えありです。
△93角
遠見の角です。
▲44金
次に33金、33同銀、23飛成のねらいです。
△51角
相手は守りますが…。
▲33成銀
王手です。
△同銀▲同金
王手です。
△同玉▲45桂
王手です。私が勝勢です。
△32玉▲35桂△24歩▲43銀
王手です。
△22玉▲42歩
終局は間近です。
△同角▲同銀不成△同金▲24飛
王手です。
△31玉▲43歩△32金▲53角
王手です。寄ります。
△41玉▲21飛成△31歩▲32竜
△同玉▲42角成
まで107手で後手は投了しました。先手の私の勝ちです。投了図以下は21玉、22歩、22同玉、23金、21玉、33桂不成で詰みです。簡単ですね。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。駒の交換になりました。そのあと中盤戦に私の44歩から71角がありました。角は取られましたが急所に成銀ができました。王手で45桂と跳ね出して寄せがみえました。直後の終盤戦の35桂で捕らえました。自玉は全く安泰でした。途中から一方的になりました。上手く戦えました。私の完勝譜でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。勝利のパターンに持ち込みます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

ひと休みエッセイその91

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回はひと休みエッセイその91です。現在の私の主戦場であります、将棋ウォーズの6月の成績の報告を中心に書きますね。7月になりました。将棋ウォーズの10分切れ負けの通算の勝利数が3430勝に到達しました。6月一か月間の勝利数は50勝以上でした。40勝以上という目標を達成することができました。幸いです。10分切れ負けで三段を維持しています。達成率は20%超です。三段で20%超という目標を達成することができました。幸いです。ギリギリでした。7月も三段を維持して、達成率が20%超となりますことを目標にします。可能ならば余裕を持って達成したいですね。がんばります。6月はなんと11連勝と9連勝が一回ずつと、6連勝が二回ありました。かなり連勝が伸びました。幸いです。四段以上への勝利はありませんでした。残念でした。しかし自分が四段に昇段するためにも、格上の四段に勝利することを目標にします。金星をねらいます。がんばります。私の第五回将棋ウォーズ玉将戦の成績は、最高段位が3.17段でした。最高段位が3.50段超という目標を達成することができませんでした。残念でした。現在、第六回将棋ウォーズ王位戦が開催されています。私は可能ならば最高段位が3.50段超となりますことを目標にします。がんばります。私の棋士団名はSHOGI MASTERSです。第五回帝王戦棋士団の部でC1級称号を獲得しました。団員のみなさまががんばりました。団員のみなさま、ありがとうございました。現在、第五回玉将戦棋士団の部が開催されています。私は強く意識はしないでがんばります。団員のみなさまものんびりと対局してください。次回のひと休みエッセイで成績の報告をさせていただきます。6月は二つの目標が達成できませんでした。7月はどうなりますでしょうか。7月の私のインターネット将棋対局、将棋ウォーズは最低30勝以上、可能ならば40勝以上を目標にします。いつもの通りの目標です。がんばります。楽しく将棋ウォーズを盛り上げていきます。おつきあいいただきましてありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その210

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その210です。将棋ウォーズの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の変型片矢倉の将棋です。対戦相手は二段のX氏です。私は三段です。10分切れ負けです。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△34歩▲66歩△84歩▲68銀
△62銀▲67銀△54歩▲56歩
△52金右▲78金△85歩▲96歩
△86歩▲同歩△同飛▲87歩△82飛
駒組みが続きます。相手は歩交換しました。
▲48銀△94歩▲57銀△53銀▲58金
△32銀▲46歩△44歩▲36歩△33銀
▲48玉
私は右玉です。
△42玉▲47金△32玉▲37桂△43金
▲26歩△31角▲16歩△14歩▲29飛
△74歩▲45歩
駒組みが続きます。私は動きます。
△52金
相手は変型片矢倉です。
▲44歩△同銀右▲45歩△53銀
私は45歩の拠点を確保しました。
▲46銀△73桂▲38玉
私は更に深く囲います。
△64歩▲77桂△22玉
相手も更に深く囲います。
▲65歩
私は動きます。私が有望です。
△同歩▲同桂△同桂▲66歩△75歩
▲25桂△42銀右引▲65歩△76歩
▲33桂成△同銀▲25桂
私はガンガン攻撃します。
△86歩
相手の反撃です。
▲同歩△87歩
87同金は75桂です。
▲66角△74桂▲33桂成
王手です。
△同桂▲57角△66歩▲58銀△73桂
相手の継続手です。
▲25歩△65桂▲35歩
私も懸命に動きます。
△57桂成
相手はガンガン攻撃します。
▲同銀直△88歩成▲24歩
激しい攻め合いです。
△同歩▲34歩
私が優勢です。
△同金▲35桂
急所です。
△37歩
王手です。
▲同金△35金▲同銀△25桂▲34銀
詰めろです。私が勝勢です。このあと相手の最後の連続王手が来ます。
△37桂成▲同玉△64角▲55桂
△36歩▲47玉△37金▲46玉△31玉
連続王手が途切れました。
▲24飛△41玉▲21飛成△31桂
▲61金
32銀以下の詰めろです。
△32桂
詰みます。
▲同竜△同玉▲33銀打
まで111手で後手は投了しました。先手の私の勝ちです。投了図以下は21玉、22銀打、12玉、24桂で詰みです。簡単ですね。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦までの相手の猛攻を凌ぎ切りました。57桂成と角を取られました。しかし自玉には迫られていません。終盤戦の私の35桂が急所です。次に23銀の王手がねらいです。実際防ぎにくいです。相手は攻め合いに活路を求めました。37歩から25桂の順です。しかしそのあと連続王手が途切れて、まもなく終局となりました。中盤戦から終盤戦の相手の粘りが光りました。簡単にはあきらめませんでした。接戦の好局でした。私は際どく勝ち切りました。おつきあいいただきましてありがとうございました。駒の損得より駒の働きですね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。