強くなる最強棋神岩間一幸の将棋勝局棋譜Ⅱ

初級者と中級者のみなさまの上達のために贈る将棋の模範的な勝ち方
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その233

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その233です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手のカニ囲いの将棋です。対戦相手は二段のX氏です。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲84歩△76歩▲34歩△66歩▲62銀
△68銀▲52金右△67銀▲54歩
△56歩▲74歩△78金▲85歩△96歩
▲42銀△48銀▲32金△57銀▲41玉
駒組みが続きます。相手はカニ囲いです。
△58金▲64歩△77桂▲86歩△同歩
▲同飛△87歩▲84飛
相手は歩交換して浮き飛車です。
△46歩▲73桂△36歩▲85桂
相手はぶつけます。
△同桂▲同飛
桂交換になりました。
△47金▲86歩△同歩▲同飛△87歩
▲85飛
相手は手待ちです。
△37桂▲53銀右△48玉
私は右玉です。
▲65歩
相手は動きます。好調です。
△29飛▲66歩△同角▲同角
△同銀直
角交換になりました。
▲65桂
相手の継続手です。
△同銀▲同飛△66歩▲85飛
桂銀交換で私の駒損ですが、私が有望です。
△45桂
私の反撃です。
▲64銀△77桂▲82飛△65歩▲73銀
△64桂
私はガンガン攻撃します。
▲62金△71角▲15角
王手です。
△26歩▲14歩△16歩▲24角△25歩
▲13角△15歩▲92飛△62角成
ガンガン攻撃します。
▲同飛△53金
私は好調です。
▲82飛△14歩▲31角△85桂
85同飛は52桂成で詰みます。
▲64銀△同歩▲53銀△63歩成
▲44銀△73桂成
相手は清算しました。しかし私が優勢です。
▲85飛△62成桂
詰めろです。
▲42金△24歩
私は当然こちらです。
▲同歩△同飛▲22金△23銀
俗手です。私が勝勢です。
▲55桂
緊急手段です。相手はあきらめました。
△同歩▲32金左寄
このあと私の連続王手です。
△同銀成▲同玉△23金▲41玉
△53桂打▲同銀△同桂不成▲同金
△同と
私の連続王手が途切れました。必死です。このあと相手の最後の連続王手です。
▲39角△同玉▲27桂△同飛▲38銀
△同玉▲49銀△同玉▲37桂△同金
▲53角
連続王手が途切れました。詰みます。
△52金▲31玉△22金
まで118手で先手玉が詰みました。後手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦に相手は桂銀交換で駒得しました。しかしそのあと私の攻撃が連続しました。桂銀交換が災いしたのでしょうか。将棋は駒の損得だけではないですね。相手の15角の王手は非常手段でした。苦し紛れの一手でした。自玉は全く安泰でした。やはり二段はワンランク弱いですね。私の完勝譜でした。私とコンピュータとの戦いは続きます。おつきあいいただきましてありがとうございました。相手のミスは期待しません。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その232

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その232です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の船囲いから、左美濃の将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△84歩▲68銀△34歩▲66歩
△62銀▲67銀△54歩▲56歩
△52金右▲78金△85歩▲96歩
△74歩▲48銀△42玉▲57銀△32玉
▲58金△53銀
駒組みが続きます。相手はまず船囲いです。
▲46歩△86歩▲同歩△同飛▲87歩
△85飛
相手は歩交換して中段飛車です。
▲36歩△64銀▲47金△75歩
相手は動きます。
▲37桂△84飛▲48玉
私は右玉です。
△76歩▲同銀△55歩
相手は好調です。
▲同歩△同角▲56歩△33角
歩交換して手順に角の位置をかえました。相手は三歩を、私は一歩を持ちました。
▲29飛△74飛▲77金△73桂▲26歩
△75銀▲同銀△同飛▲76歩△74飛
銀交換になりました。
▲16歩△22玉▲45歩△84飛▲46銀
△32銀
相手は左美濃の完成です。
▲67銀
私は守ります。私が有望です。
△44歩▲同歩△同角▲45歩△53角
相手は歩交換して角を転換します。
▲78金△42金寄▲15歩△44歩
▲同歩△同角▲45歩△53角
相手は手待ちです。
▲38玉
私は更に深く囲います。
△44歩▲同歩△同角▲45歩△53角
相手はまた手待ちです。
▲65歩
王手です。
△33桂▲55角
73角成をみせます。
△74飛▲25桂
私は好調です。ガンガン攻撃します。
△54歩▲33桂成
王手です。
△同銀▲同角成
王手です。ズバッと切ります。
△同金▲75銀
私はこの手がねらいでした。私が優勢です。
△同角▲同歩△94飛▲95歩△84飛
▲25桂△32金▲66角
王手です。
△31玉▲33桂成
私が勝勢です。
△同金▲同角成△22銀▲66馬
△33角
相手は馬を消そうとします。
▲44歩△65桂▲43歩成
急所にと金ができます。
△66角▲同銀△42歩▲44と△71角
▲45と△77歩▲同桂△同桂成
▲同金△76歩▲86金
攻防の応酬です。
△62角▲44角△同角▲同と△88角
▲67歩△32金
さあどう寄せますか。
▲53と△21玉▲44桂
急所です。
△31金▲51角
飛車取りです。
△82飛▲73角成△81飛▲63馬
飛車取りを連続します。
△84飛▲43歩
自玉は全く安泰です。
△同歩▲32金
王手です。
△12玉▲43と
流れるように寄せていきます。
△58銀▲22金
王手です。
△同玉▲33銀
王手です。
△12玉▲32桂成△47銀成
王手です。
▲同玉△21金打▲同成桂
このあと相手の連続王手です。
△55桂▲同歩△48金▲同玉
△66角成▲同歩△56桂▲38玉
△48桂成▲同玉△56桂▲38玉
△48桂成▲同玉△59銀▲同玉
△67歩
連続王手が途切れました。詰みます。
▲22金△同金▲同成桂
まで169手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦にかけて相手は銀交換しました。私は守りに銀を手放しました。相手は銀を持ち駒にしました。そのあと私は角筋で反撃しました。そして角切りで敵玉を薄くしました。勝勢となってから終局まで長手数を要しました。勝ち切るのはたいへんですね。と金と、馬を作り攻撃しました。一方的な将棋でした。私の完勝譜でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。学ぶことは楽しいですね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

ひと休みエッセイその98

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回はひと休みエッセイその98です。将棋ウォーズ以外の私の将棋について書きますね。2月になりました。まず遊んで将棋が強くなる銀星将棋DXです。通常対局でプレイしています。三段相手に勝ったり負けたりです。勝率は五割から六割位でしょうか。今のところ同じ将棋になりません。さすが定跡のランダム使用ですね。岩間一幸の将棋の、棋譜を作るためにも対局しなければなりません。がんばります。次に激指です。待望の二段相手に初勝利できました。ありがとうございました。また初段+相手に初黒星を喫しました。最高レーティングスコアも更新しています。今後は二段相手に更なる勝利と、二段+との初対戦が目標です。がんばります。話題が少なく、短いエッセイでした。ごめんなさい。早く将棋ウォーズに復帰したいですね。おつきあいいただきましてありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その231

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その231です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の船囲いの将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△84歩▲68銀△34歩▲66歩
△62銀▲67銀△52金右▲56歩
△54歩▲78金△85歩▲96歩△74歩
▲48銀△42銀▲57銀△31銀
駒組みが続きます。相手は手損しました。手待ちでしょうか。
▲58金△42玉▲46歩△53銀▲36歩
△55歩▲同歩△同角▲56歩△33角
相手は歩交換して手順に角の位置をかえました。
▲47金△14歩▲37桂△22角
45桂の両取りを避けます。
▲48玉
私は右玉です。
△32玉
相手は船囲いです。
▲26歩△64銀▲25歩△33角▲29飛
△75歩
相手は動きます。
▲16歩△72飛▲77金△76歩▲同銀
△82飛
相手は攻めません。
▲45歩△55歩▲同歩△75歩▲67銀
△55銀▲56歩△64銀▲35歩
相手は攻めません。私は動きます。
△同歩▲46銀
私が有望です。
△36歩▲同金△22角▲35銀
好調です。
△33角▲34歩△42角▲24歩
私は好調です。しかしこのあと一気には行きません。相手は受けて粘ります。
△22銀▲23歩成
王手です。
△同銀▲24歩△12銀▲15歩
私が優勢です。
△同歩▲同香△13歩▲同香成
△同桂▲14歩
私はガンガン攻撃します。
△21香▲13歩成△同銀▲25桂
△22銀
まだまだたいへんです。
▲12歩△同香▲13歩△同香
▲同桂成△同銀▲25桂△24銀
相手はこちらです。
▲同銀△同角▲33銀
王手です。私が勝勢です。
△31玉▲24銀成△23歩▲33成銀
△24銀
相手は粘ります。
▲79角
私は盤上の角を活用します。
△57歩▲同角△35歩▲同金△32歩
▲24金△33歩▲同歩成△24歩
このあと私の連続王手です。
▲32歩△同金▲同と△同玉▲39飛
△42玉▲33角△53玉▲35角
気持ちが良いですね。
△44桂▲同歩
私の連続王手が途切れました。
△62玉▲43歩成
王手です。しかし私は単純な74桂の王手飛車を見落としています。
△73玉▲71角成△38歩▲74歩
王手です。
△同玉▲82馬
必勝ですね。39歩成は構いません。
△73金▲38飛△36歩▲同飛△45銀
▲71飛
ここでまた構わず71飛です。詰めろです。このあと相手の最後の連続王手です。
△47歩▲59玉△48歩成▲同玉
△47歩▲57玉△56銀▲同飛△94歩
連続王手が途切れました。詰みます。
▲83銀△84玉▲74金△同金
▲同飛成
まで147手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦にかけて相手の攻撃ははっきりしませんでした。私は2筋突破をねらいました。私が間違えたのか攻め切れません。相手の粘りは巧かったと思います。終盤戦に私は絶好の74桂の王手飛車を見落としました。しかし自玉が安全なため紛れはありませんでした。一方的な将棋でした。私の完勝譜でした。私とコンピュータとの将棋の第八局でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。未来の上達を信じます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その230

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その230です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手のカニ囲いから、不明囲いの将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△84歩▲68銀△34歩▲66歩
△62銀▲67銀△52金右▲56歩
△54歩▲78金△42銀▲48銀△32金
▲57銀△74歩▲58金△64歩▲77桂
△41玉
駒組みが続きます。相手はまずカニ囲いです。
▲46歩△85歩▲96歩△86歩▲同歩
△同飛▲87歩△83飛
相手は歩交換して手順に飛車の位置をかえました。84飛ではありません。
▲36歩△53銀右▲47金△73桂
▲37桂△85桂
相手はぶつけます。
▲48玉
私は右玉です。
△77桂成▲同角
桂交換になりました。
△55歩▲同歩△同角▲56歩△44角
相手は歩交換して手順に角の位置をかえました。好調です。
▲29飛△31玉▲26歩△54銀▲16歩
△53角▲45歩△35歩
相手は動きます。
▲同歩△同角▲36歩△62角
歩交換して手順に角の位置をかえました。相手は好調です。
▲46桂
銀取りです。私が有望です。
△63銀▲65歩
私は11角成をねらいます。
△33歩▲64歩△同銀▲54桂
両取りが掛かりました。私が優勢です。
△53角▲42桂成△同金右寄▲66歩
65桂を消しておきます。
△22玉
相手は囲います。私はこの囲いの名前を知りません。
▲86角△85歩▲97角△41金▲25歩
△75歩
私の十字飛車のねらいを消します。
▲65歩△同銀▲75角
私はぶつけます。
△64歩▲24歩△同歩▲64角
私は十字飛車をねらいます。
△66歩▲58銀△82桂
相手は変調です。91角成を防ぎました。
▲53角成△同飛▲64角△52飛
▲63銀△51飛▲82角成
私が勝勢です。
△76銀▲23歩
王手です。
△同金▲35桂
私はガンガン攻撃します。
△75桂
相手は反撃します。しかし私の攻撃が速そうです。
▲23桂成
王手です。
△同玉▲46馬
私は24馬をねらいます。必勝ですね。
△32玉▲24馬△28歩▲同飛△26歩
▲同飛△25歩▲同飛△31桂▲23歩
終局は間近です。
△67歩成▲同銀△同銀成▲同金
△同桂成▲22歩成
王手です。
△42玉▲31と
このあと相手の連続王手です。
△57成桂▲同金△59銀▲同玉
△77角▲68歩△58歩▲同玉
△68角成▲同玉△79銀▲同玉
△31玉
連続王手が途切れました。
▲54桂
俗手です。このあと相手の最後の連続王手です。
△71飛▲72歩△同飛▲同銀成
△78歩▲68玉△67歩▲同金△77金
▲同玉△66歩
連続王手が途切れました。詰みます。
▲64角△42金▲同角成△22玉
▲23馬
まで145手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦に桂銀交換になりました。私の駒得でした。そのあとは十字飛車のねらいで進めました。82角成で勝勢です。82桂が疑問手だったかもしれません。私は取った桂で35桂でした。俗手でした。相手も迫りましたが、届きませんでした。自玉は全く安泰でした。私の完勝譜でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。自分負けの展開を避けます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その229

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その229です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の変型船囲いから、片矢倉模様の将棋です。対戦相手は二段のX氏です。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△34歩▲66歩△84歩▲68銀
△62銀▲67銀△85歩▲78金△54歩
▲56歩△42銀▲48銀△33銀▲57銀
△52金右▲36歩△31角▲48玉
長い駒組みが続きます。私は右玉です。86角の王手を避けます。
△42玉▲46歩△32玉
相手はまず変型船囲いです。
▲58金△44歩▲96歩△43金
相手は片矢倉模様です。
▲47金△74歩▲37桂△86歩▲同歩
△同角▲87歩△42角
相手は歩交換して手順に角の位置をかえました。
▲29飛△75歩▲同歩△同角
歩交換になりました。
▲26歩△53銀▲45歩
私は動きます。
△72飛▲44歩△同銀右▲45歩
△53銀
私は45歩を確保しました。
▲76歩
私は打ちます。相手は三歩を持ちました。私は持ち駒なしです。
△84角▲16歩△42金引▲38玉
私は更に深く囲います。84角のにらみを避けました。
△75歩▲同歩△同角▲76歩△64角
相手は角を転換します。
▲65歩△73角▲46銀
私の角筋も通りました。私が有望です。
△64歩▲同歩△同角
歩交換になりました。
▲55歩
私は動きます。
△同歩▲同銀△82角▲54歩
押さえます。私が優勢です。
△64銀▲44銀
私はこちらです。
△22銀▲65歩△同銀▲53歩成
私が勝勢です。
△46歩
相手は当然来ます。
▲48金△71角▲97角△66歩
相手は押さえます。
▲77桂
私は銀を逃げません。
△53角▲同銀成△67歩成▲65桂
激しい応酬です。
△31銀▲67金
私はホッと一息です。
△22玉▲55角
王手です。
△33桂▲25桂
このあと相手の連続王手です。
△47銀▲同金△同歩成▲同玉
△46歩▲58玉△47金▲68玉△66歩
連続王手が途切れました。
▲77金△56歩▲58歩△21玉
▲42成銀△同銀▲33桂成△同銀
▲同角成△22銀▲43馬
王手です。
△32桂▲33桂
王手です。
△同銀▲同馬△24桂▲42金
俗手です。受けなしです。このあとあきらめた相手の連続王手です。
△58金▲同玉△47歩成▲同玉
△57歩成▲同玉△42飛
連続王手が途切れました。
▲同角成
このあと相手の最後の連続王手です。
△56歩▲66玉△74桂▲56玉△55歩
▲47玉△46歩▲58玉△66桂▲同金
△67金▲同玉△31金
長い連続王手が途切れました。詰みます。
▲同馬△同玉▲32金
まで139手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦に私は55銀と進出しました。絶好の位置ですね。そのあと54歩と押さえました。終盤戦の入口に53歩成で勝勢です。相手の66歩に私の77桂は強手でした。67金で、と金を払いホッとしました。必勝ですね。あとは俗手で寄せました。むずかしいところはありませんでした。私は上手く戦えました。中央の銀が鍵でした。私とコンピュータとの将棋の第六局でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。攻めたら休まないですね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

ひと休みエッセイその97

みなさま、あけましておめでとうございます。岩間一幸です。旧年中はどうもありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回はひと休みエッセイその97です。将棋ウォーズ以外の私の将棋について書きますね。2019年1月になりました。まず遊んで将棋が強くなる銀星将棋DXです。COMの手待ちがあります。初段と三段を比較すると、三段の方が手待ちは少なくなります。何かしら有効な手が多くなります。意外に守備的に戦います。人間側は自分から仕掛けていくことになります。かなり良い練習になります。通常対局で三段相手に勝ったり負けたりです。いい勝負です。学習機能も今のところ大丈夫です。次に激指です。レーティング戦で二段相手に二連敗しました。跳ね返されました。今のところ初段と初段+には全勝です。今後は二段相手に初勝利が目標です。マイページも比較的充実していて、対局が楽しいです。自分の段位も初段+にアップしました。楽しく対局を重ねていきます。将棋ウォーズでプレミアム会員の特典が追加されました。消えてしまったと思っていた過去の棋譜が復活していました。いろいろと助かります。いつか未来にまた将棋ウォーズで対局するために、コンピュータとの勝負を重ねていきます。弱くならないように気を付けます。おつきあいいただきましてありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。