強くなる最強棋神岩間一幸の将棋勝局棋譜Ⅱ

初級者と中級者のみなさまの上達のために贈る将棋の模範的な勝ち方
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その245

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その245です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の左美濃から矢倉囲いの将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲84歩△76歩▲85歩△77角▲34歩
△66歩▲62銀△68銀▲52金右
△67銀▲74歩△78金▲54歩△56歩
▲32銀△48銀▲44歩△46歩▲43金
△36歩▲42玉△57銀▲31角△58金
▲33玉△47金▲86歩△同歩▲同角
△同角▲同飛△87歩▲85飛
長い駒組みが続きます。相手は角歩を、私は角を持ちました。相手は中段飛車です。
△37桂▲22玉
相手は左美濃です。
△58玉
私はまず中住まいです。
▲53銀△77桂▲82飛△29飛▲73桂
△48玉
私は右玉です。
▲64銀△96歩▲55歩△同歩▲同銀
△56歩▲64銀
相手は歩交換しました。
△26歩▲14歩△25歩▲33銀△16歩
▲32金
矢倉囲いの完成です。
△65歩
私は動きます。
▲同桂△同桂▲同銀△73角
私が有望です。
▲81飛△62角成
私は好調です。
▲64歩△45歩
私の継続手です。
▲83飛△44歩▲同銀△45歩▲33銀
私は45歩を確保しました。
△72馬▲84飛△73馬▲81飛△64馬
私が優勢です。
▲46歩△同銀▲66歩△58銀▲54金
△63馬▲83飛△41馬
急所に馬を侵入します。
▲42金△24歩
私が勝勢です。
▲41金△23歩成
王手です。
▲31玉△22歩
俗手です。確実です。
▲24桂△21歩成
王手です。
▲同玉△33と▲同飛△24飛
王手です。
▲23歩△29飛
必勝ですね。
▲42金△25桂▲83飛△44桂
私は少しずつ網を絞ります。
▲24角△33桂打
王手です。
▲22玉△15歩▲同歩△12歩▲同香
△13歩▲同香△同桂成
王手です。
▲同角△15香
寄せていきます。
▲46角△同金▲47歩
王手です。
△同銀▲33玉
相手は脱出を図ります。
△25桂
王手です。
▲43玉△61角
王手飛車取りです。
▲52歩△83角成▲92角△同馬
▲同香
馬は消えました。しかし終局は間近です。
△63飛
王手です。
▲53銀△21角
王手です。
▲32桂△同桂成
受けなしです。このあと相手の最後の連続王手です。
▲57角△同玉▲56銀△同銀
▲67歩成△同金▲65桂△47玉
▲57桂成△同金▲32金
連続王手が途切れました。詰みます。
△同馬▲同玉△33銀▲41玉
△61飛成▲51角△32金
まで148手で先手玉が詰みました。後手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦に私は馬を作りました。そして64馬で優勢です。急所の41馬に当てる42金に、24歩で私の勝勢です。24同銀は42馬、24同歩は23歩の王手です。終盤戦は平凡に寄せました。自玉は全く安泰でした。私の快勝譜でした。私とコンピュータとの戦いは続きます。おつきあいいただきましてありがとうございました。楽しく対局を重ねます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その244

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その244です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の変型矢倉囲いの将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△34歩▲66歩△84歩▲68銀
△62銀▲67銀△54歩▲56歩△42銀
▲78金△85歩▲48銀△33銀▲57銀
△31角▲48玉
駒組みが続きます。私は右玉です。
△42玉▲96歩△32玉▲36歩
△52金右▲58金△44歩▲46歩
△74歩▲47金△86歩▲同歩△同飛
▲87歩△82飛
駒組みが続きます。相手は歩交換しました。
▲37桂△75歩▲同歩△同角
歩交換になりました。
▲29飛△42金寄▲26歩△53銀
相手は変型矢倉囲いです。
▲16歩△64角▲65歩△73角▲45歩
私は仕掛けます。
△85飛▲76銀△82飛▲44歩
△同銀左▲45歩△33銀▲25歩
私は45歩を確保しました。私が有望です。
△86歩▲同歩△同飛▲87金△82飛
▲86歩△64歩▲74歩△84角▲64歩
△同銀
小競り合いです。
▲24歩△同歩▲25歩
私が優勢です。上手く戦っています。
△75歩▲67銀△62角▲24歩△22歩
▲46銀△72飛▲44歩
私は好調です。
△同銀▲45銀
私はぶつけます。強く戦います。
△33銀▲44歩
私は拠点を確保しました。
△53銀▲25桂△24銀▲34銀
私はガンガン攻撃します。
△44銀▲23歩△同歩▲13桂成
13同銀は23飛成です。
△同香▲15歩
私は焦りません。
△46歩▲同金△22桂▲45銀△53銀
▲14歩△同香▲同香△同桂
▲11角成
私が勝勢です。さあどう寄せましょうか。
△22香▲28香△33銀▲35歩
私は焦りません。自玉は全く安泰です。
△44歩▲34銀△24歩▲15歩△34銀
▲同歩△17歩▲24香△同香▲同飛
△23歩▲33銀
王手の打ち込みです。
△同桂▲同歩成
王手です。
△同金▲39香
必勝ですね。
△38歩▲同香△36歩▲同香△34歩
▲同香△22銀▲33香成
王手です。
△同玉▲22馬
王手です。24玉は寄ります。
△同玉▲14飛
終局は間近です。
△26角
王手です。
▲58玉△66歩▲43金
私は銀取りに構いません。このあと相手の最後の連続王手です。
△67歩成▲同玉△66歩▲78玉
△76香▲88玉△78香成▲同玉
△76香▲88玉△78香成▲同玉
△67銀▲88玉△78銀成▲同玉
△67銀▲88玉△78銀成▲同玉
△67歩成▲88玉△77と▲同桂
△37角成
長い連続王手が途切れました。詰みます。
▲33銀△31玉▲22銀打
まで163手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。序盤戦から中盤戦にかけて私は角筋を通して攻撃しました。矢倉囲い攻略の常道ですね。中盤戦に私は少しずつポイントを稼ぎました。終盤戦に敵飛角は働きませんでした。私は確実に寄せました。相手の連続王手は駒を捨てるだけに終わりました。一方的な将棋でした。私の完勝譜でした。私とコンピュータとの戦いは続きます。おつきあいいただきましてありがとうございました。果敢に位を取ります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

ひと休みエッセイその102

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回はひと休みエッセイその102です。将棋ウォーズ以外の私の将棋について書きますね。6月になりました。まずは銀星将棋です。通常対局の三段が相手です。丁度良い対戦相手です。今のところ勝率は優秀です。DSと3DSではかなり違いますね。3DSは強いです。コツコツと対局しています。将棋の勝ち方が少しずつ分かってきました。良質な棋譜ができます。古い棋譜を消去して保存しています。月間厳選三局を発表していきます。制作は自分の上達にもなります。パソコンの激指と東大将棋はなかなかプレイできません。時間がありません。どうしても3DSの銀星将棋を優先してしまいます。もっと活用したいですね。激指レーティング戦での私の段位は初段+のままです。初段からスタートしました。7月になるまでにパソコンで一局でも対局したいですね。目標にします。がんばります。そして早く将棋ウォーズに復帰したいですね。おつきあいいただきましてありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その243

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その243です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の船囲いから左美濃の将棋です。長手数の好局になりました。ご期待ください。対戦相手は三段のX氏です。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△84歩▲68銀△34歩▲66歩
△62銀▲67銀△52金右▲56歩
△54歩▲78金△85歩▲96歩△74歩
▲48銀△42玉▲57銀△32玉
駒組みが続きます。相手はまず船囲いです。
▲58金△53銀▲46歩△86歩▲同歩
△同飛▲87歩△85飛
相手は歩交換して中段飛車です。
▲36歩△64銀▲47金△75歩
斜め棒銀の仕掛けです。
▲37桂△84飛▲48玉
私は右玉です。
△76歩▲同銀△55歩▲同歩△同角
▲56歩△33角
相手は歩交換して手順に角の位置をかえました。相手は好調です。
▲29飛△74飛▲77金△73桂▲26歩
△75銀▲同銀△同飛▲76歩△74飛
銀交換になりました。
▲67銀
私は守ります。
△22玉▲45歩
私は位取りです。
△32銀
相手は左美濃の完成です。
▲16歩△44歩▲同歩△42金寄
▲78金△44角▲45歩△53角
相手は歩交換して角を転換しました。相手は好調です。
▲46銀△75歩▲同歩△同飛▲76歩
△85飛
飛車を転換しました。
▲55歩△84飛▲77桂△85桂
相手はぶつけます。好調です。積極的に戦います。
▲同桂△同飛
桂交換になりました。
▲15歩△84飛▲65歩
私は次に54歩の王手角取りがねらいです。
△33桂▲66角
飛車取りです。
△74飛▲86桂△72飛▲54歩△62角
▲25桂
私の反撃です。私が有望です。
△24歩▲33桂成
王手です。
△同金
桂交換になりました。
▲55銀
私が十分です。
△43歩▲37桂△85歩
86桂が死にました。86桂は敵飛車の位置をかえるための犠打でした。
▲44歩
私の継続手です。
△同歩▲25歩△86歩
相手は桂を取りました。私の桂損です。
▲24歩△87歩成▲25桂
私は構わず攻め合います。
△43金▲87金
私が優勢です。
△82飛▲86歩△74桂▲75角△57歩
相手の手裏剣です。
▲64歩△同歩▲63歩△51角▲64角
私は捌きます。飛車取りです。
△52飛▲91角成
私は俗手です。実利を取ります。駒割は桂香交換です。
△66歩▲33香
私は打ち込みます。銀取りに構いません。ガンガン攻撃します。
△67歩成▲32香成
王手です。
△同金▲23銀
王手です。相手は防戦困難です。私が勝勢です。このあとも私の連続王手です。
△21玉▲32銀不成△同玉▲23歩成
△41玉▲33桂不成△同角▲同と
連続王手が途切れました。このあと相手の連続王手です。
△58歩成▲38玉△49銀▲37玉
△45桂▲46玉△33金
連続王手が途切れました。
▲21飛成
王手です。終局は間近です。
△31桂▲64馬
必勝ですね。
△42銀▲62金
私は俗手で寄せます。
△51銀打
詰みます。
▲52金△同玉▲92飛△82歩
▲同飛成△72歩▲同竜△62歩
▲同歩成△同銀▲63馬△43玉
▲52角
まで153手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。序盤戦から相手は積極的に戦いました。駒の交換を重ねました。私は何とか反撃しました。中盤戦に私の86桂がありました。敵飛車の位置をかえて攻撃を繋ぎました。相手はその桂を取る展開を選びました。しかしその間に私の攻撃が炸裂していきます。終盤戦は33香の打ち込みでした。相手は防戦困難となり終局でした。最後は相手も反撃して形を作りました。一方的な形にはなりませんでした。好勝負でした。私とコンピュータとの戦いは続きます。おつきあいいただきましてありがとうございました。波に乗り勝利していきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その242

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その242です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手のカニ囲いの将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△84歩▲68銀△34歩▲66歩
△62銀▲67銀△52金右▲56歩
△85歩▲78金△86歩▲同歩△同飛
▲87歩△82飛
駒組みが続きます。相手は歩交換しました。
▲48銀△32金▲57銀△42銀▲58金
△41玉
相手はカニ囲いです。
▲46歩△14歩▲36歩△74歩▲47金
△54歩▲37桂△73桂▲48玉
私は右玉です。
△64歩▲77桂△85桂
相手はぶつけます。
▲29飛△77桂成▲同角
桂交換になりました。
△63銀▲96歩△55歩▲同歩△同角
▲56歩△44角
相手は歩交換して、手順に角の位置をかえました。この将棋、相手は積極的です。好調です。
▲26歩△31玉
更に深く囲います。
▲45歩△53角▲16歩△35歩▲同歩
△同角▲36歩△24角
相手は歩交換して角を転換します。好調です。
▲25歩△33角▲46銀△54銀▲35銀
私は棒銀の作戦です。私が有望です。
△12桂
相手は変調です。
▲34銀
私は突進します。
△22角▲35桂
受けにくいです。私が優勢です。
△33銀▲23銀成
成功です。
△34歩▲32成銀
王手です。
△同玉▲23金
王手です。
△41玉▲33金△同角▲23桂成
成功です。
△51金▲33成桂△同桂
私は角を取りました。
▲73角△52飛▲91角成
私は優勢を拡大します。
△57歩▲65歩
私は33角成をみせます。
△45桂
相手は桂を捌きながら反撃します。
▲同桂△同銀▲64馬
私は急所に馬を引きます。私が勝勢です。
△53銀▲63馬△46金
相手は反撃します。
▲33桂
王手です。
△42玉▲21桂成
私の巧い一手です。77角が33に利いています。
△44桂
相手は守ります。
▲31銀
王手です。
△41玉▲46金△同銀▲86角
53角成をねらいます。
△64歩
相手は守ります。
▲95角
私は攻撃します。このあとあきらめた相手の、最後の連続王手です。
△47金▲59玉△58歩成▲同銀
△同金▲同玉△57歩▲69玉△77桂
▲同金△68銀▲同玉△56桂▲78玉
△68桂成▲同玉△58歩成▲78玉
△68と▲同玉△57銀成▲78玉
△67成銀▲同玉△62銀
連続王手が途切れました。
▲同角成
必勝ですね。
△65歩
詰みます。
▲52馬寄△32玉▲22成桂△33玉
▲23飛△44玉▲45金
まで133手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。序盤戦から相手は積極的でした。歩交換と桂交換をして局面をリードしました。中盤戦に私は棒銀の作戦で反撃しました。相手の12桂が変調だったようです。私は23の地点を突破しました。終盤戦はやや一方的になりました。相手は長い連続王手を掛けただけに終わりました。私の完勝譜でした。私とコンピュータとの戦いは続きます。おつきあいいただきましてありがとうございました。あきらめずに自分の勝ち筋を探します。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その241

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その241です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の左美濃の将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲84歩△76歩▲34歩△66歩▲85歩
△77角▲62銀△68銀▲52金右
△67銀▲74歩△78金▲54歩△56歩
▲32銀△48銀▲44歩△46歩▲43金
△36歩▲42玉△57銀▲31角△58金
▲33玉△47金▲86歩△同歩▲同角
△同角▲同飛△87歩▲85飛
長い駒組みが続きます。相手は角歩を、私は角を持ちました。相手は中段飛車にしました。
△77桂▲84飛△37桂▲22玉
相手は左美濃に囲いました。
△58玉
私はまず中住まいです。
▲73桂△29飛▲85桂
相手はぶつけます。
△48玉
私は右玉です。
▲77桂成△同金
桂交換になりました。
▲94歩△96歩▲53銀△26歩▲64歩
△25歩▲82飛△24歩▲同歩△同飛
王手です。
▲23歩△29飛
私は歩交換しました。
▲14歩△16歩▲42金上直
相手は手待ちでしょうか。
△78金▲41金
相手は手待ちしています。
△15歩
私は仕掛けます。どうせ飽和です。
▲同歩△14歩
14同香は26桂です。私が有望です。
▲86歩△同歩▲同飛△87歩▲85飛
相手は私の15香を防ぎます。
△63角▲84飛△72角成
私は馬を作りました。私が優勢です。
▲85飛△73馬
91馬をみせます。
▲81飛△74馬
私は歩を取りました。
▲71飛△85馬▲81飛△63馬▲83飛
△74馬▲82飛△45歩
私の継続手です。
▲81飛△44歩▲同銀△45歩▲53銀
△44桂
私はガンガン攻撃します。
▲71飛△32桂成
王手です。
▲同金△63馬
次に53馬から62銀のねらいです。
▲41桂△62銀
私は好調です。
▲同銀△同馬▲81飛△44歩
▲42金引△43銀
私は打ち込みます。
▲53銀△32銀成
王手です。
▲同金△63馬▲51飛△43金
私は再度の打ち込みです。
▲31銀△45桂▲42銀引△同金
▲同銀△62銀▲52金
相手は守ります。仕方ありません。
△51銀不成▲同銀
私は飛車を取りました。
△54馬▲43歩
相手は粘ります。
△81飛
私が勝勢です。
▲42桂△55馬▲54歩△64馬▲44歩
△24歩
大詰めは近いです。
▲同歩△23歩▲同玉△53桂成
終局は間近です。
▲同桂△同馬▲41桂△44馬▲33金
△45馬▲64角△65歩▲53桂△64歩
私はここで自馬を見切ります。
▲45桂△63歩成▲57桂成
王手です。
△同金▲66歩△同銀▲72銀
相手の巧い一手です。
△91飛成▲63銀△45桂▲44金
△37桂
私はつないでおきます。
▲73角△41角
私は飛車取りに構わず王手です。32銀の合い駒ならば、24飛から25香です。
▲12玉△24飛
受けなしです。このあと相手の最後の連続王手です。
▲47歩△同金▲37角成△同金
▲47歩△同金▲57銀△同銀▲31桂
詰みます。
△23銀▲同桂△同飛成
まで168手で先手玉が詰みました。後手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦に私は端から仕掛けました。そのあと私が馬を作る展開になりました。私はガンガン攻撃しました。しかしこの将棋も相手は粘りました。一方的に攻撃しているようでも簡単にはいきません。終盤戦の相手の73角の竜取りに構わず、カウンターの41角の王手で勝負ありました。相手は合い駒できません。長い勝負もやっと本当の終局となりました。相手の粘りも光りました。将棋の楽しさを確認しました。私とコンピュータとの戦いは続きます。おつきあいいただきましてありがとうございました。先行逃げ切りが理想ですね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

ひと休みエッセイその101

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回はひと休みエッセイその101です。将棋ウォーズ以外の私の将棋について書きますね。5月になりました。まずは銀星将棋です。通常対局でプレイしています。棋譜と勝利はコンスタントに積み重ねています。三段相手に勝率は六割以上でしょうか。手応えからは自分は弱くなってはいない感じです。似たような将棋になることがあります。しかし全く同じ将棋になることはありません。学習機能と定跡のランダム使用が有効なようです。3DSはかなり優れたマシンです。いざとなれば待ったも使えることが通常対局の長所ですね。気楽に対局することができます。銀星将棋は自分が主導権を取る良いトレーニングになります。将棋というものが少しずつわかってきます。昔にも書きましたが、対局と制作で私自身も上達します。一局一局大事に対局していきます。次にウインドウズです。東大将棋の新しいパソコンへのインストールが完了しました。激指と東大将棋はあまり対局できていません。やはり現実にパソコンより3DSを優先してしまいます。金沢将棋はインストールを保留しています。AI奨励会があるという理由でAI将棋をインストールしようと思っています。将棋盤と駒が大きいのはパソコンの長所ですね。活用できればしたいのですが今後の課題ですね。月間厳選三局の発表があります。将棋ウォーズに復帰するときまで私とコンピュータとの戦いは続きます。早く将棋ウォーズの話題でひと休みエッセイを書きたいですね。おつきあいいただきましてありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その240

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その240です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の左美濃の将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲34歩△76歩▲84歩△66歩▲85歩
△77角▲62銀△68銀▲54歩△56歩
▲52金右△67銀▲74歩△78金
▲32銀△48銀▲44歩△46歩▲43金
△36歩▲42玉△57銀▲31角△58金
▲33玉△47金▲86歩△同歩▲同角
△同角▲同飛△87歩▲85飛
長い駒組みが続きます。相手は角歩を、私は角を持ちました。相手は中段飛車にしました。
△77桂▲84飛△37桂▲22玉
相手は左美濃に囲いました。
△58玉
私はとりあえず中住まいです。
▲73桂△29飛▲85桂
相手はぶつけます。
△48玉
私は右玉です。
▲77桂成△同金
桂交換になりました。
▲94歩△78金▲53銀△96歩▲82飛
△26歩▲64銀△16歩▲75歩
駒組みが続きます。相手は斜め棒銀の仕掛けです。
△65歩▲同銀△75歩
私が有望です。
▲64桂△73角▲81飛△62角成
私は馬を作ります。
▲83飛△45歩
私の反撃です。
▲同歩△44歩▲42金引△45桂
私が十分です。
▲52金寄△61馬
飛車取りです。
▲85飛△66歩▲56銀△同銀直
▲77歩△46桂
私はここで勝負手です。攻め合いです。
▲56桂
王手です。
△同銀▲31銀
相手は守ります。
△34桂
王手です。私が優勢です。
▲12玉△22銀
22同銀は22同桂成、22同玉、34桂、12玉、52馬で必勝です。
▲46歩△31銀不成
私は読み切っています。強気の攻め合いです。
▲47歩成
王手です。
△同銀▲31金△52馬
詰めろです。私が勝勢です。
▲33銀打△43歩成▲46歩△33と
私はまた攻め合いです。自玉は寄らないはずです。このあと相手の連続王手です。
▲47歩成△同玉▲46歩△37玉
▲47金△28玉▲37銀△18玉▲33銀
連続王手が途切れました。
△同桂成
必死です。
▲28銀成
王手です。
△同飛▲27角
王手です。
△同飛▲75飛
詰みます。
△22金▲同金△同成桂
まで108手で先手玉が詰みました。後手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。序盤戦に角交換になりました。そのあと相手は斜め棒銀の作戦でした。中盤戦に私は馬を作りました。私は相手の77歩に構わず46桂でした。34桂の王手が実現して優勢です。終盤戦の相手の二度の46歩にも私は構わず攻め合いでした。私の合計三度の金銀取りの手抜きが印象的でした。私の強気の戦いが勝利しました。私の快勝譜でした。私とコンピュータとの戦いは続きます。おつきあいいただきましてありがとうございました。ただ最善を尽くします。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。