強くなる最強棋神岩間一幸の将棋勝局棋譜Ⅱ

初級者と中級者のみなさまの上達のために贈る将棋の模範的な勝ち方
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その232

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その232です。コンピュータとの将棋から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の船囲いから、左美濃の将棋です。対戦相手は三段のX氏です。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△84歩▲68銀△34歩▲66歩
△62銀▲67銀△54歩▲56歩
△52金右▲78金△85歩▲96歩
△74歩▲48銀△42玉▲57銀△32玉
▲58金△53銀
駒組みが続きます。相手はまず船囲いです。
▲46歩△86歩▲同歩△同飛▲87歩
△85飛
相手は歩交換して中段飛車です。
▲36歩△64銀▲47金△75歩
相手は動きます。
▲37桂△84飛▲48玉
私は右玉です。
△76歩▲同銀△55歩
相手は好調です。
▲同歩△同角▲56歩△33角
歩交換して手順に角の位置をかえました。相手は三歩を、私は一歩を持ちました。
▲29飛△74飛▲77金△73桂▲26歩
△75銀▲同銀△同飛▲76歩△74飛
銀交換になりました。
▲16歩△22玉▲45歩△84飛▲46銀
△32銀
相手は左美濃の完成です。
▲67銀
私は守ります。私が有望です。
△44歩▲同歩△同角▲45歩△53角
相手は歩交換して角を転換します。
▲78金△42金寄▲15歩△44歩
▲同歩△同角▲45歩△53角
相手は手待ちです。
▲38玉
私は更に深く囲います。
△44歩▲同歩△同角▲45歩△53角
相手はまた手待ちです。
▲65歩
王手です。
△33桂▲55角
73角成をみせます。
△74飛▲25桂
私は好調です。ガンガン攻撃します。
△54歩▲33桂成
王手です。
△同銀▲同角成
王手です。ズバッと切ります。
△同金▲75銀
私はこの手がねらいでした。私が優勢です。
△同角▲同歩△94飛▲95歩△84飛
▲25桂△32金▲66角
王手です。
△31玉▲33桂成
私が勝勢です。
△同金▲同角成△22銀▲66馬
△33角
相手は馬を消そうとします。
▲44歩△65桂▲43歩成
急所にと金ができます。
△66角▲同銀△42歩▲44と△71角
▲45と△77歩▲同桂△同桂成
▲同金△76歩▲86金
攻防の応酬です。
△62角▲44角△同角▲同と△88角
▲67歩△32金
さあどう寄せますか。
▲53と△21玉▲44桂
急所です。
△31金▲51角
飛車取りです。
△82飛▲73角成△81飛▲63馬
飛車取りを連続します。
△84飛▲43歩
自玉は全く安泰です。
△同歩▲32金
王手です。
△12玉▲43と
流れるように寄せていきます。
△58銀▲22金
王手です。
△同玉▲33銀
王手です。
△12玉▲32桂成△47銀成
王手です。
▲同玉△21金打▲同成桂
このあと相手の連続王手です。
△55桂▲同歩△48金▲同玉
△66角成▲同歩△56桂▲38玉
△48桂成▲同玉△56桂▲38玉
△48桂成▲同玉△59銀▲同玉
△67歩
連続王手が途切れました。詰みます。
▲22金△同金▲同成桂
まで169手で後手玉が詰みました。先手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦にかけて相手は銀交換しました。私は守りに銀を手放しました。相手は銀を持ち駒にしました。そのあと私は角筋で反撃しました。そして角切りで敵玉を薄くしました。勝勢となってから終局まで長手数を要しました。勝ち切るのはたいへんですね。と金と、馬を作り攻撃しました。一方的な将棋でした。私の完勝譜でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。学ぶことは楽しいですね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shogimaster.blog.fc2.com/tb.php/330-d86f7c55