強くなる最強棋神岩間一幸の将棋勝局棋譜Ⅱ

初級者と中級者のみなさまの上達のために贈る将棋の模範的な勝ち方
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その262

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その262です。将棋クエストの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の左美濃囲いから、左高美濃囲い、そして矢倉囲いの将棋です。対戦相手は10級のX氏です。レーティングスコアは三段相当です。10級ですが侮れません。私は四段です。10分切れ負けです。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲34歩△76歩▲84歩△66歩▲62銀
△68銀▲54歩△56歩▲52金右
△67銀▲42玉△78金▲32銀△48銀
▲31玉
相手はまず左美濃です。
△57銀▲33角△58金▲85歩△46歩
▲86歩△同歩▲同飛△87歩▲82飛
相手は歩交換しました。
△36歩▲44歩△47金▲43金
相手は左高美濃です。
△37桂▲42角△48玉
私は右玉です。
▲74歩△26歩▲14歩△25歩▲33銀
△16歩▲32金
相手は矢倉囲いの完成です。
△29飛▲73銀△96歩▲94歩△65歩
▲75歩
相手は戦闘開始です。
△45歩
私も呼応します。
▲76歩△44歩▲同銀△45歩▲33銀
私は45歩の手掛かりを確保します。
△76銀▲74銀△24歩
私の継続手です。私が有望です。
▲同歩△25歩▲75歩△24歩
強気で取り込みを効かします。
▲22歩
相手はひるみました。
△67銀
私も逃げておきます。
▲53角△55歩
私は角を捌こうとします。
▲65銀△56銀直
私はぶつけます。
▲同銀△同銀
銀交換になりました。
▲86歩△同歩▲76歩△66角▲35歩
相手は動きます。しかし焦りがみえます。
△同歩▲36歩△同金▲34歩△54歩
▲86角△34歩▲同銀△35歩
敵銀が死にました。私が優勢です。
▲77歩成△同桂▲35銀△同金
▲64角△55銀打▲46銀
46同銀は46同角です。相手の勝負手です。
△64銀▲35銀
駒の取り合いです。
△83歩▲72飛△73歩▲92飛
△53銀成
私が勝勢です。勝てそうです。
▲36歩△62歩
敵飛の利きを止めます。
▲37歩成
王手です。相手の反撃です。
△59玉▲64桂△65銀▲57歩
詰めろです。相手は迫ります。
△69玉▲47と△61角
私も寄せていきます。
▲58歩成
王手です。
△79玉▲57と寄
相手も執拗に迫ります。
△23歩成▲同歩△22銀
王手です。
▲同金△43角成
私は必死を掛けます。このあと相手の最後の連続王手です。
▲68金△88玉▲78金△同玉
▲68と寄△87玉▲78銀△86玉
▲62飛
連続王手が途切れました。詰みます。
△42金▲同飛△同成銀
まで124手で先手玉が詰みました。後手の私の勝ちです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦に私が銀得しました。私が優勢となりました。しかし相手は46銀の勝負手を放ちました。そして36歩から確実に私の玉に迫りました。かなりの接戦になりました。私は相手を壁形にして必死を掛けました。自玉は逃れていました。中盤戦の攻防が印象的でした。将棋の楽しさが感じられました。良質な棋譜が残りました。このような棋譜になり、自分の上達を確認できました。未来が楽しみです。おつきあいいただきましてありがとうございました。未来の上達を信じて努力します。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shogimaster.blog.fc2.com/tb.php/370-d079beca