強くなる最強棋神岩間一幸の将棋勝局棋譜Ⅱ

初級者と中級者のみなさまの上達のために贈る将棋の模範的な勝ち方
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その281

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その281です。将棋ウォーズの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の左高美濃の将棋です。相手が私の陣形が不十分なまま、仕掛けました。そして攻撃を続けました。ご期待ください。対戦相手は二段のX氏です。私は三段です。10分切れ負けです。私が後手です。△が私です。便宜上盤面下側が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲84歩△76歩▲62銀△68銀▲34歩
△66歩▲85歩△67銀▲86歩△同歩
▲同飛△78金▲74歩△87歩▲83飛
相手は歩交換して、手順に飛車の位置をかえました。
△56歩▲42玉△96歩▲94歩△48銀
▲33角△57銀▲44歩△46歩
▲52金右△36歩▲43金△58金
▲32銀△47金▲31玉
駒組みが続きます。相手は左高美濃にしました。
△26歩▲64歩△25歩▲63銀△37桂
▲73桂△77桂▲54銀△48玉
私は右玉です。
▲35歩
相手は仕掛けます。私はまだ29飛としていません。
△同歩▲45歩△同歩▲34歩
相手は合わせます。
△46銀▲65歩
相手はガンガン攻撃します。
△34歩
私は取り込みを効かせます。34同金は今すぐでなくとも、35歩があります。
▲22角△65歩
私は手を戻します。
▲同桂△66歩
私は65同桂はしません。私が有望です。
▲77桂成△同角
桂交換になりました。
▲34金
相手も手を戻しますが…。
△35歩▲33金△34桂
私が優勢です。
▲同金△同歩▲65歩
相手は角交換をねらいます。
△24歩▲同歩△同飛▲23歩△29飛
私は歩交換して一段飛車です。角交換に備えました。
▲66歩△同角▲同角△同銀
角交換になりました。
▲36歩
相手はこちらから攻撃続行します。
△同金▲24桂△35金▲36歩△25桂
▲63飛△67歩▲73角
相手は銀取りです。
△55歩▲66飛
ズバリと飛車を切ります。
△同歩▲37銀
王手です。
△同銀▲同歩成
王手です。
△58玉
私は取りません。
▲55角△33銀
やっと私も反撃です。私が勝勢です。
▲同桂△同歩成▲同銀△同桂成
▲同角△44銀
私は敵の66角を許しません。
▲47と
王手です。
△68玉▲56桂
王手です。
△79玉▲44角△同金▲85桂△34桂
私は簡単な詰めろを掛けます。このあと相手の最後の連続王手です。
▲68銀△89玉▲88歩△同金
まで106手で先手は投了しました。後手の私の勝ちです。投了図は後手玉に詰みはなく、先手玉は受けなしです。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。中盤戦に相手は開戦しました。冷静にみると一歩損の仕掛けです。しかし私も29飛とできません。そのあと私の34桂で、桂金交換の駒得になりました。そして相手は私の駒を呼び込みます。25桂で敵玉は危険になりました。終盤戦に相手は飛車を切りました。相手のかなりの駒損です。私は自然に対処すれば勝てそうです。44銀で敵角を封じるところは肝要です。敵の猛攻は実りませんでした。結果的には無理な仕掛けだったかもしれません。私は冷静にそして自然に対処すれば、勝てると信じていました。相手はラッシャーでした。私は上手く戦えました。おつきあいいただきましてありがとうございました。未来予測と読みで確認します。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shogimaster.blog.fc2.com/tb.php/395-94d8157d