強くなる最強棋神岩間一幸の将棋勝局棋譜Ⅱ

初級者と中級者のみなさまの上達のために贈る将棋の模範的な勝ち方
Posted by MasterJK   0 comments   0 trackback

岩間一幸の将棋その298

みなさまこんにちは。岩間一幸です。いつも応援していただいていますみなさま、ありがとうございます。これからもがんばります。応援してくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。今回は岩間一幸の将棋その298です。将棋ウォーズの実戦から私の勝局棋譜を解説とともに発表します。私の得意の雁木右玉対、相手の船囲いから、左高美濃、そして総矢倉の将棋です。対戦相手は二段のX氏です。私は三段です。10分切れ負けです。私が先手です。▲が私です。それでは始めましょう。どうぞよろしくお願いいたします。
▲76歩△84歩▲68銀△85歩▲77角
△34歩▲66歩△62銀▲67銀△42玉
▲78金△32玉▲56歩△52金右
相手はまず船囲いです。
▲48銀△54歩▲57銀△53銀▲58金
△33角▲26歩△22玉▲25歩△32銀
相手は左美濃囲いです。
▲16歩△14歩▲36歩△44歩▲46歩
△43金
左高美濃に発展させました。
▲47金△74歩▲37桂△64銀▲48玉
私は右玉です。
△73桂▲29飛△94歩▲96歩△84飛
▲88角△86歩▲同歩△同飛▲87歩
△81飛
相手は歩交換して一段飛車です。
▲38玉△55歩▲同歩△同銀▲56歩
△64銀
相手は二歩を持ちました。
▲77桂△42角▲65歩△53銀▲45歩
私は仕掛けます。45同歩は85桂の王手桂取りです。私が有望です。
△33銀▲44歩△同銀右▲45歩
△53銀▲46銀△32金
相手は総矢倉の完成です。
▲55歩△64歩
相手は動きます。
▲56銀△65歩▲同桂△同桂▲同銀
銀交換になりました。
△61飛▲66歩△64銀
相手はぶつけます。
▲同銀△同角
これは悪手でしょう。
▲52銀
私が優勢です。どうあっても64同飛ではなかったでしょうか。
△81飛▲43銀成△同金
敵玉は薄くなりました。私の大きなアドバンテージです。
▲65歩△31角▲54金△42歩▲43金
△同歩▲54歩△67銀
相手の勝負手です。しかし私がまだ残しています。
▲同金△87飛成
相手は待望の87飛成です。
▲33角不成
私は王手で角を切りました。仕方ありません。
△同桂▲57金左寄
私が勝勢です。
△78竜
王手です。
▲48銀△86角▲26桂△42桂
▲53歩成
自玉は鉄壁です。
△59銀▲42と
必勝ですね。
△48銀成
王手です。
▲同金△59銀
詰みます。
▲34桂△12玉▲13銀△同玉▲22銀
まで109手で後手は投了しました。先手の私の勝ちです。投了図以下は12玉、13金で詰みです。非常に簡単ですね。いかがでしたでしょうか。ポイントを解説します。序盤戦は相手が積極的に歩交換しました。中盤戦に私は45歩から仕掛けます。52銀で優勢です。終盤戦は相手も67銀の勝負手を放ちます。竜を作りかなり迫りました。しかし私が寄せ切りました。最後は一手違いでした。私の辛勝譜でした。おつきあいいただきましてありがとうございました。剛柔両面を駆使します。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。それではまたお会いしましょう。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shogimaster.blog.fc2.com/tb.php/419-c4ff05f1